医療法人社団六心会恒生病院

お問い合わせフォーム

病院のご案内|一般事業主行動計画

当院では、「男女職員の仕事と生活の調和を応援すること」を経営理念の一つとし、全職員が安心して仕事に取り組め、その能力を十分に発揮できる職場環境の整備に取り組む。

次世代支援育成計画

1. 計画期間

平成29年7月1日から平成31年6月30日までの2年間

2. 内容

目標 1

※ 計画期間中に育児休業の取得状況を男性は1人以上、女性は80%以上とする。

目標達成のための対策
29年9月~育児休業規程について社内広報等により社員に通知する。
29年8月~育児休業の理解促進のため、全管理職に対して研修を行い取得しやすい環境づくりに努める。

目標 2

※ 平成31年6月までに、年次有給休暇の取得率を50%とする。

目標達成のための対策
29年7月~取得状況について実態を把握する。
29年9月~会議・委員会等での職員への周知、管理者への啓発活動をする。
各部署へ年2回実績を報告する。

女性活躍推進

1. 計画期間

平成28年4月1日から平成31年6月30日まで

2. 内容

目標1

※ 育児復職者をもつ上司を対象とした能力開発やキャリア形成支援研修を年1回以上実施。

目標2

※ 若手の労働者を対象とした仕事と家庭の両立を前提としたキャリアイメージ形成のための研修等を年1回以上実施。

仕事と育児・介護の主な両立支援制度一覧

産前・産後休暇 産前休暇(6週間(多胎児の場合14週間))
産後休暇(3週間)
休業制度 育児休業(最長2年)
介護休業(通算90日)
休暇制度 介護休暇(1人の場合:1年間につき5日)
      (2人以上の場合:1年間につき10日)
看護休暇(1人の場合:1年間につき5日)
      (2人以上の場合:1年間につき10日)
柔軟な勤務時間制度 時間外労働の制限
深夜業の制限
勤務時間の短縮措置
短時間正職員制度
育児支援 事業所内保育所

職業選択に資する情報の公表

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律第17条(特定事業主による女性の職業に資する情報の公表)の規定に基づき、下記のとおり情報を公表します。

①採用した職員に占める女性職員の割合(平成29年4月~11月)
女性男性合計女性割合
11人3人14人78.5%
②職員の女性割合(平成29年4月1日現在)
女性男性合計女性割合
全職員446人174人620人71.9%
(内正規)350人135人485人72.1%
(内非正規)96人39人135人71.1%
③平均した継続勤務年数の男女差(平成29年4月1日現在)
女性男性差(女性-男性)
5年6年ー1年
④男女別の育児休業取得率(平成28年度)
女性男性
100%0%

ページトップ